HOME > 18AF SEASONS > Raddy urage

フィルメランジェが現在考えうる最高のレシピでコットン100%の裏毛素材を開発しました。
表糸には最高級のオーガニックコットン「アルティメイトピマ」を、 裏糸には世界各国から厳選・ブレンドされた最良なオーガニックコットンを用いています。
アルティメイトピマとは海島綿の種を アメリカのオーガニック農場に移して栽培したコットンで、 シルクの様な美しい艶とカシミヤの様なしっとりとした柔らかさがあります。 数あるコットンの中でも最高の品質を誇ります。
これら最高級の原料を生かす為に、敢えて生産効率の下がる「吊編み機」でゆっくりと時間をかけて生地を編み立てました。 開反せずに起毛をかける「丸起毛」の工程を経て、 出来上がった丸胴使いのスウェットたちは10年先の風合いを考えた極上の仕上がりとなりました。